トップメッセージ

株主の皆様には平素より格別のご支援ならびにご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、2011年6月の創業以来、マンション建設企業として『より良質な住宅を供給し、豊かな住環境に貢献する』を社是とし、安全・安心と品質を誠実に追求することにより、あらゆるステークホルダーからの信頼獲得と社会への貢献を目指し、事業を推進しております。

当社は、当面の目標としている年商500億円企業の実現に向け、2025年5月期(第14期)を最終年度とする3年間の新たな中期経営計画を策定し、その達成に向け全社一丸となり取り組んでおります。本計画では、前計画の基本方針を継承し、当社の中核事業たる造注方式の推進と工事施工強化に引き続き注力するとともに、再開発事業の推進、事業領域の拡大、人材の確保・育成と働き方改革の推進を重点施策として掲げ、業容拡大、利益水準向上ならびに新たな価値創出による持続的成長を目指すこととしております。

また、当社は、「ウェルビーイング」をブランドコンセプトとした新ジャンルの分譲マンションプロジェクトとして、『ウェルビーイングシティ構想』を始動し、その第一弾として『CANVAS南大沢』を企画し、販売を開始いたしました。マンションという「住まい」を提供するだけでなく、住まう方々の豊かな暮らしを実現するための様々なサービスを提供し続けることで、持続的かつ多面的に満たされる暮らしを提供し、持続可能な社会の構築に貢献してまいります。

今後ともステークホルダーの皆さまの期待と信頼に応えるべく、全社一丸となり社業に取り組んでまいります。引き続きご支援、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

2022年8月
代表取締役社長
中村 利秋

PAGE TOP